Sho Watanabe 数量限定手作りオブジェ・花瓶

Sho Watanabe 初となる立体作品。 代表作である「Whale Love」を三次元で表現した構想から1年かかりで原型からハンドで仕上げた作品。キャンバスだけでなく、「生活の中にアートを」と言うコンセプトの中で、オブジェであり、対比のテーマでもある作風の為、花瓶(一輪挿し)としての用途も加えた。 素材は陶器ではなく、磁器・釉薬を起用。 これは氏自身が好んでいるビンテージのアメリカ陶芸が当時、日本製も数多く存在し、磁器・釉薬を起用していた事から自身の作品をミッドセンチュリースタイルで残せていけたらと言う新しい試み。 今作は、上空から見る海の地形の濃淡を、釉薬特有の繊細さで表現。 1点1点釜で仕上がるムラの特性を海の色彩としてイメージした。

WHALE LOVE®︎ OBJECT. サイズ:W160mm×H195mm×D100mm 材:磁器・釉薬 日本製


Older Post Newer Post